レベル60になると急にできる事が増えて何をしていいかわからなくなるかもしれませんね。 ID、戦場、デイリー・・・etc.自分のペースで楽しくTERAを遊んでください。

いろんな人がいるMMOだからこそ、自分自身が嫌な思いをしたり他人に不快感を与えない為の知っておくべき最低限のマナーや常識があります。
ギルド内では今まで通り「てけとー!」にしながらも、野良PTなどではギルド外の人へ迷惑をかけないように「常識を守って!」やっていきましょうね。

このページは特に最近TERAをはじめてレベル60になった新規さんへ向けての取扱説明書となっています。

このページを参考にしながらも、分からない事があればギルドでどんどん質問してください。同時に自分でいろいろ調べる努力を忘れないようにしましょうね!

*このページではあえて詳細な情報にまでは触れていません。詳細な情報については各自で調べてくださいね。


レベル60になったら何をしよう!?
ID

 

アルゴンメルデティア、シャンドラ・マナイア、シリュカの回廊、業火の洞穴など様々なIDがあります。
仲間とIDを攻略したり、スキルを強化する高級紋章をとるために回廊へ通ったり、さらに上級のIDへ行くための装備を整えたりしましょう。

最初から難しいIDに挑戦するのではなく、自分自身の装備や熟練度に応じたIDへ行こう!


デイリー

 

毎日受注できるデイリーを消化して信用度をあげる事で様々なアイテムと交換することができます。多人数参加の暗黒の領域などにも参加してみましょう。

特にデイリーのポイントで交換できるアクセサリーの指輪はどの職業においても重要なアイテムです。 また、アルレマンシア/荒凪港のデイリーでもらえるデイリー武器/防具は強化不要でそこそこ強いのでオススメです。


戦場

 

対人(PvP)コンテンツである戦場にも怖がらずに行ってみましょう。
装備が統一されて誰でも気軽に行ける砲火の戦場、現状では戦場専用の日輪装備程度があったほうが望ましい名誉の戦場、3対3で繰り広げられる上級者向けの闘志の戦場などがあります。

砲火の戦場にもデイリーが出るようになったので緑クリスタルが装着可能なアクセサリーは戦場ポイントで交換するのもおすすめです。


IDへ行こう!
IDの種類

 

60IDには比較的気軽に行けるIDから、知識を持った上で練習PTからはじめないと全くクリアできない最高難易度IDまで様々です。
最初から難しいIDに挑戦するのではなく、自分自身の装備や熟練度に応じたIDへ行くことが大切です。 ID攻略には装備以外にも知識や慣れが重要であり、下の表はあくまで推奨装備の参考程度にして欲しいのですが、 野良PTではあまりにも常識よりも下の装備だと「配慮が足りない」と怒られても仕方がないことは覚えておきましょう。

とはいえ、装備がいいからといって知識も慣れもなく難しいIDのクリアは不可能ですし、装備が足りない部分を熟練度で補う事ももちろん可能です。
完全ギルハンでIDにいくなら装備はてけとーでおk!野良PTに行くなら最低限の装備を整えてから! と考えてもらうといいと思います。



IDに持っていくもの

 

IDへ行く時にはギルハン/野良PTに関わらずアイテムや消耗品をしっかり用意して行きましょう!

・ポーション
60IDでは上級などは特にヒーラーの回復がどうしても追いつかない場面が出てきます。
シャンドラなどでは1人が死んでしまったがために全滅するというような事も起こりえるので、危ないと思ったら迷わずにポーションを使うくせをつけるといいと思います。ヒールポーション、ポーション、ラピッドポーション、ソーマ等CTの異なる複数のポーションを用意するといいでしょう。

・マナポーション
火力職では特にMP護符があってもMPがきつい場面がどうしてもでてきます。
タイムアタックなど火力を最大限に発揮する必要がある場面などもあります。CTがHPを回復するポーションと共通したりしている事に注意しながらマナポーションを効率的に使えるようになるといいでしょう。

・オオワシの秘薬/獅子王の秘薬
スキルのCTを減少させる秘薬は各ボスでは常に切らさないくらいの気持ちで使うようにしましょう。
近接火力は獅子王、遠距離火力はオオワシを常に常備しておきましょう。

・クリティカルダメージ増加の書/クリティカル率上昇の書
手軽に火力を増幅させる書はIDでは必須です。各ボスではもちろん道中の一般雑魚の時にも使ってもいいでしょう。

・護符
護符は常にたくさん持っておくようにしましょう。
知識の護符:力上昇orクリティカル率上昇、神秘の護符:耐久力上昇、奇妙な護符:MP持続回復 が鉄板です。

・活力の聖水
蘇生してもらったあとコンディションが低いままでは護符も入らずHPも低いままです。
プリーストがコンディション120で蘇生してくれる場合もありますが、基本的には活力の聖水ですぐにコンディションを戻すようにしましょう。 場合によっては戦闘活力の聖水で戦闘中にコンディションを回復することも重要です。

・予備のクリスタル
IDで死んでしまう事は誰にでも当然あります。 蘇生してもらったあとにクリスタルが割れていたらすぐに補充するようにしましょう。
クリスタルが割れるのが嫌だからつけない、割れても補充しない、は野良PTではNGです。

・復活の聖典
ヒーラーが死んでしまって起き上がれない場合など、ヒーラー以外の人が蘇生をしてあげなければならない場面もでてきます。その時にすぐ使えるように復活の聖典を準備しておきましょう。 通常の「復活の書」よりも発動が速い「復活の聖典」を使うようにしましょう! 場合によっては「完全復活の書」も有効です。

・女神の祝福
60分に一度使える女神の祝福は死んでもヒーラーの蘇生なしに自分で起き上がることができます。
取引仲介所などで購入できますが、CTが60分と長いこともあり シャンドラの8%以下やタイムアタック時、急いで起き上がらないと全滅する場合など、温存しつつも必要な場合には迷わず使いましょう。

・IDスクロール(移動書)
マッチなどで直接IDへ入れる場合もありますが、ヒーラーの召還を当然と思うのではなく、いつでも自分でIDへ飛べるように移動書をもっておきましょう。ギルド倉庫にも各種移動書をおいてあるので自由に使ってください。

その他、たき火、疾駆の書、保護の書、など準備を整えてIDへ行きましょう!


強くなろう!
装備の種類

 

*装備の情報については2013/6現在の情報です。情報には誤りがある場合があります。アップデートなどにより最新の情報でない場合があります。最新情報は常に各自で情報を集めるようにしましょう。

・武器/防具
同じ装備でもOPや強化値によって強さは異なります。
詳細については各自で調べてみましょう。


・指輪


・イヤリング


・首飾り
クリスタル

 

下記はおすすめ構成の一例です。自分の職などによって構成をいろいろ考えてみましょう。

【攻撃クリスタル】

・火力(道中/一般)
卑劣な一撃/執行者の憤怒/憤怒の終結者/執行者の威容

・火力(中型)
卑劣な一撃/挑戦者の憤怒/憤怒の終結者/挑戦者の威容


・回復(道中/一般/中型)
マナの奔流/マナの奔流/マナの奔流/加速戦闘


・盾(道中/一般/中型)
戦神の暗闘/戦神の暗闘/戦神の暗闘/戦神の暗闘

【防御クリスタル】

・火力(道中/一般)
執行者の意志 /執行者の意志 /執行者の意志 /執行者の意志

・火力(中型)
挑戦者の意志/挑戦者の意志/挑戦者の意志/挑戦者の意志


・回復(道中/一般)
執行者の意志 /執行者の意志 /執行者の意志 /平和の速度

・回復(中型)
挑戦者の意志/挑戦者の意志/挑戦者の意志/平和の速度


・盾(道中/一般)
執行者の意志 /執行者の意志 /執行者の意志 / 執行者の意志

・盾(中型)
挑戦者の意志/挑戦者の意志/挑戦者の意志/挑戦者の意志

*シャンドラ第2形態など、場合によっては 忍耐×4 がよい場合もあります。

【緑クリスタル(指輪/イヤリング)】

・火力
力の逆流(高級)×4

・回復
治癒の手(高級)×4

・盾
戦士の咆哮(高級)×4


クリスタルは58クリスタルを装着するようにしましょう。挑戦者の意志などは高いので割れるのが怖いとは思いますが、条件はみんな一緒なので野良PTの場合には特に「自分くらいいいや」ではなく最大限の努力を怠らないようにしましょう。

例外として、完全にギルハンで行く場合には、みんながいいよ!という限り安い店売りクリスタルでも全く問題ありません。


紋章

 

紋章のセッティングは職業や個人のプレイスタイルによって最適なものを探しましょう。

CT減少やスキル威力増加、消費ポイント減少などの高級紋章もあるので、シリュカの回廊や鉄壁の修練所で高級紋章を集めていきましょう。

スレイヤーの必殺紋章など「必須で取るべき」という紋章も数多いので、詳細については各自で調べてみましょう。



その他ネット上にはwikiなど参考になるサイト/情報がたくさんあります。
時間のあるときにいろいろ見てみてくださいね。
そして分からない事などがあればどんどんギルメンに相談してみよう♪

Text by コンスタンツ
TERA公式サイト